SDむきだしは危険!【レビュー NEEWERメモリーカードケース】

SDカードケースのNeewerのレビューと必要性!IT・ガジェット

最近SDカード・マイクロSDカード・CFカードが増えてきた。

  • どうやって管理・保管してる?
  • 裸でむき出しに置いといて壊れない?

当記事は、こういった悩みを解決するSD・CF・microSDカードケース「NEEWER 14スロットメモリーカードケースホルダー 耐衝撃 防水 黒(ブラック) 【並行輸入品】」のレビューです。

 

僕はフォトグラファでSDカード・CFカードをたくさんもって写真撮りに行くけれど、このカードケースで不安がなくなったよ!

スポンサーリンク

SDカード・CFカード・micro SDカード【ケースの必要性】

SDカードを裸で放置

SDカードやマイクロSDカード、CFカードの保管や持ち運びはどうしていますか?

「カメラに入れたままだよ!」

では、2枚目は?

「SDを買ったときについていたプラスチックケースに入れてるよ!」

  • 紛失
  • データ破損

どちらも経験したことがあるので、体験談もまじえて説明します。

紛失

一番小さなmicro SD(mini SD)カードだと大きさは、わずか2cm×1cmほど!

1円玉よりも小さいサイズです。

micro SDを購入したときに付いてくるプラスチックケースもSDカードサイズでとても小さいですね。

CFカードなら少しは大きいとはいえ、4cm×3.5cmほど。

  • そのまま自宅の机や引き出しに置いておく
  • むきだしや購入時付属の小さなケースに入れて持ち運ぶ

こんな状態だと紛失の可能性が高いです。

旅行中に、使っていたSDが容量いっぱいになったからカメラから出して予備と交換したよ。

交換したデータいっぱいのやつがそのままどこかに落としたらしく発見できず。

旅行の思い出前半が・・・。

 

データ破損

メモリーカードは、外からの衝撃や熱、湿気に弱いです。

また、裏側の端子の部分を手で触ったりしていると傷かついてしまいます。

見た目は大丈夫でもデータが破損し、消えてしまうということも!

リュックのサイドポケットにむきだしでいれていたら、車のトランクを閉めるときにちょうどそこに当たって、慌ててデータ見たら消えていた。

スポンサーリンク

NEEWER 14スロットメモリーカードケースホルダー 【特徴+レビュー+口コミ】

neewerのSDカード・CFカードケース

SDカード・microSDカード・CFカードを紛失・データ破損から守る「NEEWERカードケース」を

NEEWER カードケース【特徴】

neewerのSDカード・CFカードケース画像引用:Amazon

メモリーカード収容枚数

上図左側
  • SD(XD)カード×4
  • CFカード×2
上図右側
  • micro SD(TF)×10
  • CFカード×2

左側・右側両方とも重ねて収容でき、合計枚数は以下の通り。

合計枚数
  • SD(XD)カード×4枚
  • micro SD(TF)カード×10枚
  • CFカード×4枚

サイズ

125 x 80 x 23mm

重さ

172g

材質

外側:プラスチック
内側:シリコン

黒。
他の色もあることもあります!

特性

耐衝撃・耐水・防塵

料金

900~1,500円くらい

※入荷状況次第で変動あり

\CHECK NOW!/

NEEWER カードケース【レビュー】

購入した理由

僕はフォトグラファーなので予備のSDカードも外に持ち運ぶ機会も多く

  • SDカード
  • CFカード(コンパクトフラッシュ)

をたくさん持っています。

上述したSDカードの紛失・データ破損は仕事ではなく、旅行のときだったので自分が涙をのんだだけですみました。

しかし、仕事で紛失や破損が起こったら大変なことになります。

最悪、もう仕事がなくなるなんてことも…。

そこで、持ち運びに便利で、とにかく丈夫で衝撃や耐水性に優れたSDカードとCFカードが入るケースを探していました。

 

ヨドバシカメラやヤマダ電機などの大手電機メーカーに行っても、丈夫そうでない上に料金も高いものばかり。

そこでAmazonで見つけて購入しました。

メリット

  1. とても丈夫
  2. 水も入らない
  3. 安心してSDカード・CFカードを持ち運びできる
  4. 料金に比べて見た目が立派

約1年使用してきてのメリットは上記4点。

SDやCFの破損などもなく、とても安心でき、追加購入して今は3点使っています。

デメリット

  1. 少し重い
  2. モノによっては開け口が固い
  3. SDカードが4枚しか入らない(microSDを入れるところがSDだったらよかった)

デメリットは以上の3点。

①荷物では一眼レフ自体が重いので、カードケースの重みはほとんど感じませんが、単体で持つと重いかなという印象。

ただ、その分、丈夫感が伝わってくるのでプラス面の効果もあり。

②全部で同じ商品を3点持っていて、1つだけ開け口のロックがとても硬く開けづらいものがあります。
個体差のようで使用には特に問題ありません。

③僕はmicroSDカードを使用しないので、中のシリコンで枠になっている部分がSDカード用だったらもっとよかったなと思います。

※microSDを使用する人にとっては、たくさん入るのでメリットです。

注意点

neewerのSDカード・CFカードケース

micro SD ホルダーは入れ方に注意が必要

ガッチリホールドできるようにmicro SDカード用に、シリコンに2つのでっぱりがあります。

内側に書いてある形の向きにmicro SDを入れないと入りません。

白くて見づらいけれど、しっかり見て入れましょう!

XDカードでの使用は不向き

XDカードは種類によっては入らない形もあるので、メインでの使用はやめたほうがよいでしょう。

メモリーカードは付いていません

写真には例としてSDカードが含まれているけれど製品はカードケースのみです。

\CHECK NOW!/

みんなの評価

総合評価4.4

  • 耐久性:4.5
  • 耐水性:4.5
  • 軽さ :3.4

レビュー数:539件
(2020/4/1時点)

Amazonで口コミをみる

なお、楽天では販売なく、Yahoo!ショッピングでは何店も出品されていますが商品自体についての口コミ・レビューはありませんでした。

スポンサーリンク

【レビュー】NEEWER 14スロットメモリーカードケースホルダー 耐衝撃 防水 黒(ブラック) 【並行輸入品】まとめ

結論、NEEWERのメモリーカードケースはコスパもよく買って本当に良かったです。

特にフォトグラファーや写真を一眼レフでたくさん撮る人には必須のアイテム。

SD・microSD・CFカードの紛失や破損の前にカードケースに入れて予防しましょう!

失くしてしまったらもう二度と写真は戻ってこない。

\CHECK NOW!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました